top of page

【イベント】綱島さんぽ〜ハマの湯のまち⁉︎通(ツウ)な島〜

神奈川県横浜市にある綱島。綱島?皆さんは綱島と聞いて何をイメージするだろうか?私はなんとなく住みやすそうというイメージだった。そんな綱島、昔は温泉街だったそう。今月、東京と横浜をつなぐ東横線と神奈川県のローカル線、相鉄線を繋ぐ新綱島駅も開通した話題スポット。昔と今がどちらも残るまち綱島を今回はあるっこ(まちあるき)してみることにした。


まずは綱島駅北口方面を散策。下を見ると地面には綱島の歴史が。昭和初期には桃の生産量がNo.1だったとか。西の岡山、東の神奈川と称されるほどの生産地だった。初めて知って驚き。


右手側には花壇。ひとつひとつにお店の名前タグがありお水当番を決めているみたい。

少し歩くと喫茶サガンとメガネ屋さんの看板。色味がとても可愛いな。夜になるとOの中部分が光っていたりして(笑)

細い路地。是非行ってみたい。

歩き進めていくと、綱島の中心パデュ通りに到着。その名の由来はフランス・リヨンの『ラ・パデュ・ショッピングセンター』だとか。

このマークが目印になっている。カッコいいな。

中心商店街から少し歩くと気になるお店が。

スナック9393。店主がクミさんだそう。(あいみょんの曲3636っぽくて思わずパシャリ)

歩いていると香ばしい珈琲の香りに誘われる。焙煎珈琲豆屋ぐらんあみ。ここはなんとその場で珈琲豆を焙煎してくれるそう。今度立ち寄ってみよう。

綱島のキュンポイントを沢山見つけたところで、次は河川敷を歩き有名ロケ地に向かう。


ここからは一本道。ここで参加者さん同士会話が弾む。1人散歩では味わえないあるっこ散歩ならではの楽しみ方。なんて素敵..嬉しい..!!⭐︎

......そして到着!


遠くから見ても凄い存在感。ドラマ『プロミスシンデレラ』のロケ地。みんなであるっこポーズでパシャリ。私達にも少女漫画的展開がありますように..。(笑)


散歩は折り返し地点。道端にいたニャンコが折り返しを教えてくれた。かわいい。

大倉山方面に向かいます。

歩道橋でやっほ〜!とする参加者さんの姿もパシャリ。

少し歩くと昔ながらの景観が残る通りが見えてくる。色や字体、少し錆びれているところに趣を感じる。残したいな〜この景色。

こちらは今も残っている温泉。歴史を感じる散歩。ツウですね〜。

通りを抜けると次は大倉山のおしゃれ個人店が並ぶ。

りんご飴専門店にサワーのお店、イケてる喫茶など。昔と今が混在するまち。魅力的。良いなあ〜。

ゴールに向かうまでにも沢山のキュンスポットが。

そしてゴール!大倉山公園到着!


今回は盛りだくさんの散歩だったので予定より少し遅れての到着。参加者同士で今日のお気に入り写真を共有します。皆さんの視点を知ることが出来るこの時間が凄く面白いんだよな〜。いつも楽しみ♪


今回は綱島から大倉山にかけて丁寧にじっくり散歩。二駅分を歴史・食・道・自然など様々な視点から楽しめる大満足コースだった。


解散後、梅が綺麗だったので参加者さん同士で撮影会。『やばい』に思わず笑ってしまう。

この1日で綱島・大倉山の沢山の魅力を知れた気がする。楽しかったので来週も来てしまいそう。笑。

次はどこのまちをあるっこしようか。楽しみ♪


おまけ

今回の散歩ルートにあった美味しい寄り道スポットを紹介します。

①FATMAM

綱島大葉を使ったメニューが新しい!そして美味しすぎる。

②喫茶サガン

トーストとレモンスカッシュを注文。もりもりパフェが有名らしい。

③喫茶ありをり

丁寧なお食事と安らぎの店内。かわいい。


文章:片平理子

写真協力:参加者の皆様

【お問い合わせ先】

あるっこ

代表 並木 有咲(Arisa Namiki)





Commenti


bottom of page