top of page

やさしい日本語を楽しむ鎌倉わくわくさんぽ

更新日:5月8日

2024年4月14日(日)。よく晴れた日、歴史と笑顔あふれる鎌倉で日本語に注目しながらまちの魅力を探索するイベントを開催しました。

今回は特別にカフェのトリップドリップさんに集合し、概要説明、自己紹介を行いました。

誰にとっても分かりやすい日本語「やさしい日本語」についての講座を開催。

旅に出たくなるカフェとやさしい日本語講座は海外を旅したくなるカフェで外国人に伝わりやすい日本語を勉強ができ、とてもわくわくする時間でした。

あるっこオリジナル、鎌倉を楽しむミッションカードを持っていよいよまち歩き開始です。

まちの標識のまねをしたりツッコミを入れたりと、いつもと違う楽しみ方をしています。

歴史的建造物「古我邸」にて記念撮影をし、

雑貨屋さんを除きながら歩いて進み、

桜が咲いている段葛を歩きました。

入口と出口の幅の大きさが違うことに気が付いたり気が付かなかったり、、。


お次は隠れ家商店街の丸七商店街。

かわいい看板を発見しました。

 「ぺこり」は、日本語にしかない表現です。

そこで「お辞儀をしています」に、表現を変えると外国の方にも伝わりやすくなります。

最後に和田塚という広場にて、まち歩きでの発見をやさしい日本語でシェアしました!

 「人それぞれの発見があって面白い」「行ったことのない場所で楽しかった」「外国の方に英語よりもやさしい日本語で話した方が伝わる場合があることに驚いた」といった感想をいただきました。

 天候に恵まれ、新しい学びと発見のあるまち歩きとなりました。


またゆっくり鎌倉歩きたいな~。


文章:まゆ


Comments


bottom of page